top of page
  • 浩二 橋本

 ミニストップは、ベルギー発祥のプレミアムチョコレートブランド「ゴディバ」監修の『ハロハロ 贅沢ショコラいちご』(538.92円)を、24日より全国で発売する。



 ミニストップは、ベルギー発祥のプレミアムチョコレートブランド「ゴディバ」監修の『ハロハロ 贅沢ショコラいちご』(538.92円)を、24日より全国で発売する。


 “ハロハロ”はフィリピンのタガロゴ語で「まぜこぜ」という意味で、フィリピンの代表的なかき氷。同シリーズは日本人向けにアレンジした商品で、今年で29年目を迎えるミニストップの人気スイーツ。


今回発売されるのは、ゴディバ ジャパンのエグゼクティブシェフ・ショコラティエ/パティシエのヤニック・シュヴォロー氏の監修による、本格的なカカオ使用の濃厚なショコラソースを使用した、贅沢な「ハロハロ」。


ダイスカットしたフローズンいちご果肉とつぶつぶ食感のいちご味かき氷のミックス氷に、ベルギーショコラを使用したこだわりの濃厚ショコラソース、さらにトップにはさくさく食感のココアビスケットをトッピング。


ヤニック氏は、「なめらかでクリーミー、とろみのあるショコラソースが一口ごとに広がり余韻残る贅沢な体験です。

バニラソフトクリームとさわやかな甘さの果肉入りいちごの氷が織りなす層は、クリーミーな食感と冷たくシャリシャリした食感が心地よく、贅沢なリラックスタイムや食後のデザートタイムを演出します」とコメント。

「チョコレート好きな方も、スウィーツ好きな方も、きっとご満足いただける仕上がりです」と、自信をのぞかせた。

閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page